HHCOはやばい?有害性は?粗悪品をつかまされる可能性

HHCOって何?

HHCOは多数あるカンナビノイドの一つですが、CBDやTHCとは違ってヘンプより直接抽出されたわけではないのです。

ヘンプのカンナビノイドは100種類以上あるとされてますが、天然カンナビノイドを他の成分と組み合わせることでも新たなカンナビノイドが作られる。

今後も無限に出てくることとなるでしょうね。トリカブトにフグのテトロドトキシン、自然の生み出す毒も恐ろしいですが人工的なものだって。

HHCOってやばいのどうなの?見ていくことにします。

HHCOはやばい?HHCより強力!

HHCOはブリブリにキマります。

CBDのキマるってCBDの効果がしっかり体感できてるってこと、キマるに対するイメージそのままに期待してとり入れるとがっかりします。

HHCOは、HHCを化学変化させることで1.5倍から3倍の強度となりました。違法のTHCと同じようなレベルで体感が得られます。

次々と出てるニューフェイスは、多くがTHCと同等か更に強いキマるが得られます。

正に期待通りの状態が楽しめるでしょうが、一方でバッドトリップもしやすくなってるということ知っておいてください。

必要な濃度は・摂取量は?

HHCOはCBD感覚でとり入れると過剰摂取でバッドトリップしやすい。濃度や摂取量など、くれぐれも注意してください。

90パーセント濃度の製品も売られてますが、1パフして物足りなかった・キマらなかったからと更に2パフ・3パフはやめておいて。

プロドラッグと呼ばれるカンナビノイドのHHCO、肝臓で代謝後に効果が現れるといった特徴を持っています。

効果が出てくるまでに時間がかかってしまうのです。1パフ後、2パフ目は少なくとも30分から1時間は時間を開けて摂取してください。

将来的には規制される?

HHCは違法だけどHHCOは合法ってのは、今だけの状況なのかもしれません。

HHCの3倍もキマる・効果が現れるまで時間がかかる・O系カンナビノイドってのに引っかかる方もいらっしゃるでしょう。

やばそうな要素たっぷりのHHCO、将来的には違法認定される可能性は否定できません。

違法となったら日本では持っているだけでも捕まります。

今は合法で、実際に使用してる方もたくさんいらっしゃるものの、最新の情報をチェックするようにしてくださいね。

*HHCOは規制されました。合法のTHCHについては以下の記事を参考にしてくださいね^^

関連記事:THCHがやばい理由とは?

 

(Visited 81 times, 1 visits today)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP

THCH 50%×ライブレジン入荷!

レクリエーション感の強いTHCHに、テルペンのリフレッシュ感をプラスしたTHCH×ライブレジンが入荷しました。
THCH×ライブレジンの詳細